会社の福利厚生の重要性について

皆さんの勤めている会社には福利厚生ってありますか?
福利厚生と一言でいってもたくさんあります。
例えば、住宅手当であったり、リフレッシュ休暇、はたまたランチ手当てなどなど。
 給与とは違って、現金以外で支給されるのが福利厚生です。
福利厚生はおまけみたいな位置づけに考えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、それは大間違いです。

理由は、福利厚生を給与に含めることで、大きく異なるからです。
 例えば、今話題のIT会社ですと、大卒のの初任給が月に30万円を超えることもちらほら。
しかし、そこにはみなし残業が含まれていたり、福利厚生がしっかりとついてないことが多々あります。
大手企業ですと初任給は20万ちょっとですが、住宅手当、営業手当て、残業代などがしっかりつきます。
このように、額面の給与だけでなく、全体をみることで見えてくることがありますので、福利厚生は大事なのです。